« 地デジPR | トップページ | 使い切りデジカメ »

2008年8月17日 (日)

ちくわ...

なんだか、久々に、こういうトーンの記事を読んだな、と思って。

ちくわ笛奏者、「値上げ」困った 穴広がり音程に狂い

ちくわが実質値上げされて形状が変わったため、ちくわを楽器にしている奏者がこまっている、というもの。
調査データからではなく、エピソードを取り上げることによって、現実に起こっている問題を実感してもらおう、という最近では古典的?とも思える記事でおもしろかったです。
写真もまたいいですね。やんわりと困っていて。

記者ががんばった、心のこもった記事でした。
ブロガーはにむずかしい「職業的な記事作法」というのはこういうものなんだな。
「タバコ屋のおばちゃんにも共感してもらえる」こういう職人技は、もっと読みたいです。

---
伴奏の再生の時にピッチを可変にして、その都度チューニングすればいいんじゃ...?というのはまた別のはなし(笑)。

|

« 地デジPR | トップページ | 使い切りデジカメ »

ちょっとしたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちくわ...:

« 地デジPR | トップページ | 使い切りデジカメ »