« Pファンク | トップページ | POMERA DM200は、黄泉の国からよみがえったオアシスポケットなのでは? »

2017年12月16日 (土)

風呂敷良いですよ。

風呂敷がこんなに便利なものとは思わなかった。
風呂敷を活用してます!というと、お、和だね、和風だね、エコだね、とか下手をすると、和モダンでおしゃれ?的なバイアスがかかってしまいがちですが、まったくそんなものとは関係なく、ガチで便利です。

1)軽い
一枚の布なので、鞄として見ると驚異的な軽さです。これより軽い鞄はレジ袋ぐらいしかありません。

2)フレキシブル
入れる物が大きければ布をめいっぱい使って大きく、小さければそれなりにコンパクトに。

3)消える
メインの鞄(僕の場合はリュックですが)があって、サブバッグと使っている場合、状況によっていらなくなる場合があります。小さい鞄は入れる物がなくてもそれなりにかさばりますが、風呂敷ならたたんでリュックのポケットにでも入れれば、持ってなかったも同然に。まったく荷物にならない。

4)いろいろ使える
使おうと思えば、首巻きやてぬぐいにも使えます。

ネットで検索するといろいろな結び方、包み方がでてきますが、どうも、どれも「和モダン」なにおいがしてキモチ悪いので、自己流の超簡単な結び方をしています。
風呂敷をひろげたら、その真ん中に入れたいものをたららっと置き、まず対角線上の端を短めに結びます。蝶結びなどにすると足りなくなるので、束ねてえいやっと玉結びにしています。で、残った対角線上の端を長めに結び合わせてこっちと把手にして、ぶらげています。この長い方の結び方を調整すれば手提げにも、肩掛けにもなります。短めにするときは玉結びに、長めの時は布が節約できる真結びにしています。

この使い勝手を体験してしまうと、もう風呂敷手放せません。唯一難点は、クッション性がまったくないところです。だいたい動かすと中身はがしゃがしゃする。ショックに弱い物は何かケース入れるなりする必要があります。

風呂敷、実に機能的、実用的です。鞄みたいに使える上に中身によって容量はフレキシブルに変更できるし、なにより使わない時はただの一枚の布、このフレキシビリティと多機能性、というのが。風呂敷、おすすめです。

僕が使っているのはこれです。

ただの布にしちゃ、ちょっと高い?という気がしないでもないですが、結構しっかりしていて端のほつれもできません。
91センチ四方のサイズで、デカいのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、そうでもありません。布の端同士を縛って袋状にするわけですが、縛るというのは結構布の面積を消費してしまうんですよね。これぐらいはないと小さすぎな気がします。

|

« Pファンク | トップページ | POMERA DM200は、黄泉の国からよみがえったオアシスポケットなのでは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176845/66164808

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂敷良いですよ。:

« Pファンク | トップページ | POMERA DM200は、黄泉の国からよみがえったオアシスポケットなのでは? »